>>TOP  >>商品一覧  >>送料  >>決済方法  >>お問い合わせ  >>会社概要

ストレッチングボードXO・・・進化したストレッチングボード!

 
商品仕様
サイズ 12.5×36×30.5cm
重量 約1.9kg
材質 本体:ABS樹脂
かかとパット:発砲ポリエチレン
付属品 XOボード

ストレッチングボードXO 価格:13,824円(税込・送料無料)

>>FAX専用注文用紙


■送料について
■ご決済方法について
■交換・返品について

注文数



健康雑誌や女性雑誌の健康談コーナーでも大絶賛!

今までに取り上げていただいたマスメディア
・壮快 ・女性自身 ・マフィン ・ハイミセス ・クロワッサン ・花まるマーケット etc



□腰や肩にお悩みを抱える方
□姿勢の気になる方
□スポーツなどで足がつる方
□準備運動やアフターケアを気にされる方
□仕事などで長時間同じ姿勢をとることが多い方
□疲れが貯まりやすい方
□お腹の気になりだした方 
□イライラが続く方

ゴルフなどの運動の前にも
ケガ防止や飛距離アップに!




□場所を取らな!時間も要らない!
  ・・・朝晩90秒乗るだけだから、忙しい人でも大丈夫。コンパクト設計で場所も取りません。

□ついでにできるから、続けられる!
  ・・・TVを見ながら、電話をかけながら・・・ついでにできるのが嬉しい。
 オススメの設置場所は洗面所・・・虫歯の予防と同時に一石二鳥!

□自分に合った角度で!
 ・・・6度〜30度まで角度が自由に変えられるから、自分に合ったストレッチが可能。

□安全設計!
  ・・・体重130kgの人が先端に乗っても大丈夫な、頑丈設計!




□筋電図からみる、筋疲労
筋電図って何?・・・筋収縮やリラグゼーションの神経生理学的機序を研究するために利用されてきたもので、筋は疲労すると、休息時の筋長が短くなり、筋の硬直化現象が起こり、この現象は筋電図から間接的に観察でき、筋放電量の増加によって特徴付けられる。
何か難しいですが、要は筋肉が疲労すると硬直しその状態がこの筋電図で見ることができるということです。すなわち、下図で針のぶれが大きいほど筋肉は疲労=硬直状態にあるということです。
これは、ストレッチをして筋肉を伸ばして柔軟にすることが、血流を促し、疲労物質である乳酸を取り除いていることが理由のひとつに考えられます。

4kmジョギング後の腓腹筋の放電量

ストレッチングボード使用後の腓腹筋の放電量

4kmジョギング後のヒラメ筋の放電量

ストレッチングボード使用後のヒラメ筋の放電量

注)腓腹筋はふくらはぎ上部で、ヒラメ筋は下部の辺りの筋肉のことです。




あなたの筋肉の健康度をストレッチングボードでチェック!
乗って真直ぐ立ったときに、ふくらはぎが痛くなってしまうのは、どの角度?

6度   リハビリ中の方
7〜20度   ケガ・ぎっくり腰に要注意!
21〜25度   足腰の疲れやすい方
26〜30度   理想的な筋肉


■専門家からのコメント■■

 
 
たかはし整形外科 高橋啓一 院長 推奨文

整形外科の病院に、腰痛、膝の痛みで来られる患者さんは非常に多く、特に膝痛の人の約7割はO脚の傾向があり、ひどい場合は手術することもあります。
そうならないためにもO脚の対策をし、予防することがもっとも大切になります。
今回のストレッチングボードXOは、従来の傾斜板に、O脚X脚のどちらの人にでも適応できるよう改良が加わり、膝周辺のそれぞれ硬くなった部分の筋肉、靭帯をストレッチすることが可能になり、膝痛の改善のみならず、将来のO脚やX脚への変形予防に大変有効であると考えます。



【XOボードを使った使用例】
ふくらはぎ後側の筋肉をストレッチ
突起部分が足裏を刺激
ふくらはぎ後側と内側の筋肉をストレッチ
O脚対策にも!
ふくらはぎ後側と外側の筋肉をストレッチ
X脚対策にも!

Copyright(C) ASAHI Corporation All rights reserved. サイト内の画像・情報等の無断転載を禁じます